家庭の財政学

銘柄の選び方

株を始めるには

上場している株といってもたくさんあります。買うべき銘柄を、全体の中から漠然と探すのでは、プロでも迷います。ビギナーの方は、身近にあってよく知っている会社や、よく利用している商品をつくっているか販売しているなど、なじみのある会社の中から好調なところを選ぶとよいでしょう。

株式投資には情報の収集と分析が不可欠ですが、難しい言葉も多く、苦手な分野はプロでも読みにくいものです。逆に親しみのある銘柄なら財務のことがわからなくても、「あの行列ができる店を経営している会社か、だから好調なんだ」などと身近なところは感覚的にわかりやすいので、一つ投資候補にあげてみましょう。ただし、そこですぐに飛びつくのではなく、まずは今の株価が安いのか高いのかを調べてみることが肝心です。

株価は景気動向を反映するといわれますが、実際には、景気のよさそうな会社の株は人気が先行してすでに割高になっているかもしれません。反対に、まだ目をつけている人が少ない掘り出し物かもしれません。

© NTT IF Corporation All Rights Reserved.