家庭の財政学

銀行預金は貯蓄の中心

貯蓄商品のいろいろ

銀行預金は、誰もが利用している貯蓄商品です。換金性を確保しながら安全性も重視するには普通預金、安全性を重視しながら利殖性も少し欲しい場合には定期預金が向いています。どちらもよく知られていますので、ここでは積立てに向いている積立定期預金をご紹介いたします。

あらかじめ指定した金額を毎月、定期預金などで積み立てていきます。毎月の積立額をまとめて、半年ごと、1年ごとに定期預金に入れるタイプ、毎月それぞれの定期預金に入れて積み立てていくタイプなど、銀行によって扱いが異なります。いずれも毎月、普通預金から決まった金額が引き落とされて定期預金での積立てに充てられるという点がポイントです。これなら、貯蓄の苦手な人も、無理なく貯蓄ができます。追加の入金や積立中の引出しもできるので、換金性も確保されています。

© NTT IF Corporation All Rights Reserved.