家庭の財政学

積立貯蓄で資産形成

お金を貯めるコツ

日々、節約に励み、毎月の支出を少なくする。そして、余った分を貯蓄していく。
この方法でもお金を貯めることはできます。しかし、お金が余っていると、つい油断して無駄遣いをしてしまいがちです。

そこで毎月、一定の金額を銀行口座から引き落として、貯蓄として積み立てていく。これが積立貯蓄です。お金を貯めるには、この積立貯蓄が近道です。あらかじめ設定をしておくと、毎月決まった金額が口座から差し引かれます。毎月のやりくりは、残ったお金でやるしかありません。そうしているうちに、徐々に貯蓄が積み上がります。

コツとしては、うまくやりくりしないと、ちょっと月末に厳しくなるぐらいの金額を設定することです。積立額が少ないと、なかなか貯蓄は増えません。しかし、あまり多くすると、日々の生活費が足りなくなり、積立てをしながら、一方でお金を引き出してしまう、ということになりかねません。家計簿をつけて、ちょうどよい積立額を検討するとよいでしょう。

© NTT IF Corporation All Rights Reserved.