家庭の財政学

相続には負債も含まれる

相続とは?

人が死亡すると、その人が持っていた財産はどうなるのでしょうか? 借金は返さなければならないのか? 誰が返すのか? このようなことを規定しているのが民法です。民法は、相続人が、被相続人の一切の権利義務を承継すると定めています。つまり、財産とともに負債の部分も引き継がなくてはなりません。そのため、単純承認(被相続人の一切の権利義務を承継すること)のほか、前述のように、限定承認や放棄をすることもできるのです。

© NTT IF Corporation All Rights Reserved.