家庭の財政学

無年(無念)金時代

年金制度について

現役世代の保険料で年金受給者の年金を支える「世代間扶養」の考えによる公的年金は、少子高齢化の前に脆くも崩れました。
昭和36年4月2日(女性は昭和41年4月2日)以降生まれは、60歳で退職した場合でも、60歳から65歳になるまで年金は支給されません。年金空白期間は5年間です(★5)。なお共済年金は男女とも昭和36年4月2日以降生まれが対象となります。ただし、平成27年10月から共済年金は厚生年金に統合されます。今後の情報に注目しましょう。

★5 厚生年金支給開始年齢スケジュール(平成25年6月現在)
クリックで拡大します
厚生年金支給開始年齢スケジュール(平成25年6月現在)
[別ウインドウ表示]

© NTT IF Corporation All Rights Reserved.