家庭の財政学

定年後に楽しんで働くのも選択肢の1つ

老後資金の考え方

定年後、老後資金が少し不足する場合、趣味や資格を生かして働くことも選択肢の一つに入れるといいでしょう。自分が本当にやりたいことを見つけられるかは、現役時代の暮らしにかかっています。ポイントは退職してから準備でなく、現役時代に仕事をしながら、いろんなことに挑戦して試行錯誤していくことで最終的にやりたいことや好きなことが見てきます。

© NTT IF Corporation All Rights Reserved.