家庭の財政学

三大(特定)疾病保障保険

生命保険の種類

ガン・脳卒中・急性心筋梗塞で所定の状態になると、その時点で保険金が支払われ、保険契約は終了します。通常の死亡保険は、亡くなってからでないと保険金が受け取れませんが、この保険であれば、保険金を闘病資金や休業中の生活費などに充てられます。なお、三大疾病以外の原因で死亡した場合には、亡くなった後に死亡保険金が受け取れます。単体の保険として扱われるケースのほか、終身保険や定期保険の特約として扱っている会社もあります。

© NTT IF Corporation All Rights Reserved.