家庭の財政学

家族で話し合って優先順位を決める

物件選びのチェックポイント

マイホームの物件選びでいちばん大切なことは、家族全員でどんな家がほしいのかをよく話し合って、コンセンサスを確立しておくということです。

よくいわれることですが、一定の限りある予算のなかでマイホームを探すとなると、自分たちの希望条件をすべて満たす物件を見つけることはまず不可能です。10の希望条件があれば、それに優先順位をつけて絶対にはずせない要件はどこまでなのか、どの点は諦めることができるのか、家族全員のコンセンサスを得ておくようにしてください。

そのためには、★23のようなシートをつくって、家族全員がまず記入してみることです。その上で、それぞれの条件を調整しながら優先順位を決め、それに基づいて具体的な物件選びに入れば、より効率的で悔いのない選択ができるのではないかと思います。途中で迷ったときには、最初のこのシートに戻れば原点に立って判断できるはずです。

★23 どんな物件がいいのか希望条件を整理しよう
希望概要 希望概要 希望理由 優先順位
物件の実態 新築一戸建て
中古一戸建て
新築マンション
中古マンション
その他
   
立地 希望沿線
(       線)
希望駅
(       駅)
駅までの所要時間
(       分)
通勤・通学時間
(       分)
   
環境 近隣に必要な施設
教育機関
買い物施設
医療機関
公園
役所
その他
 

 

 

物件イメージ 広さ
間取り
外観
設備
その他
   
購入時期 ( )年( )月頃    
その他
希望条件
     

© NTT IF Corporation All Rights Reserved.