家庭の財政学

毎年、家族会議で繰り上げ返済や借り換えを検討

住宅ローンの見直し

何とか返済できているから、住宅ローンのことは気にする必要はない……そう考えるのは間違いです。ローン返済中も自分たちの家計に応じて少しでもトクする方法をとることが、結果的に完済までの総返済額を少なくして、トクすることにつながるのです。

逆にいえば、何もしないで放置しておくことは、ひょっとしたらソンしていることになるのかもしれないのです。ですから、マイホームを買ったあとも年1回、たとえば年末のボーナスの時期などに夫婦や家族で住宅ローンについて話し合う機会を持つようにしてください。家計に余裕があれば、繰り上げ返済したり、ローンの組み替えでトクする方法があるでしょうし、金利が下がっていれば借り換えたほうがトクできるかもしれません。

© NTT IF Corporation All Rights Reserved.