家庭の財政学

返済方法は1つじゃない

住宅ローン返済方法のポイント

住宅ローンを不動産会社や金融機関に任せていると、必ずといっていいほど最長の返済期間で、元利均等返済、ボーナス返済を利用した資金計画を立ててきます。それが当面の返済額がいちばん少なくなる返済方法であり、購入する人からみれば、もっとも買いやすそうに見えるからです。

しかし、それは逆にいえば当面の負担は少なくなるものの、完済までの総返済額でみるとむしろいちばん返済額が多くなる、ソンする返済方法なのです。それにとらわれずに、自分たちの家計に合わせて、無理のない範囲で、長い目でみてトクする返済方法を利用したいところです。

実際には、次のような点に関して、利用者が自由に選択して返済方法を決めることができます。

© NTT IF Corporation All Rights Reserved.